ecco のフォトだより

季節の風景をお届けします

桜色の季節 

 



初撮り、ソメイヨシノ



午後からお墓の花を替えに、お寺さんへ。

駐車場のソメイヨシノは満開間近でした♪

いつものデジイチではなく、

久々登場のXZ-1でパチリ!

ふんわり可愛く撮れました~♪



(※XZ-1は、いつも持ち歩くバッグに入れてあるコンデジです。)
◇2016/03/31 IG投稿写真◇





咲き急ぐ



昨日までは五分咲きにも満たなかった樹が、

今日一日で 七~八分咲き位まで開花してる。

それだけ今日の陽気は、桜たちにとって

気持ちよかったんだろうな♪


さて、明日から4月です。

やるべき事を片付けて、

週末はどこへ繰り出しましょうや。^^



◇2016/03/31 IG投稿写真◇





桜雨



雨の4月スタートとなりました。

咲き始めた桜たちにも、冷たい雨の洗礼。

でも今日は、春の嵐という降り方ではなく

優しい雨のようです。



◇2016/04/01 IG投稿写真◇





夜桜



昼間に十分過ぎるほど桜を見て来たのに…

風も静かで 暖かな今宵。

近所の隠れた桜の名所まで、

夜桜を撮りに行ってきました。

息を呑むような美しさに

時が経つのも忘れてしまいそうでした。



◇2016/04/02 IG投稿写真◇






◇◆◇
桜の写真は、すべて先週撮ったものです。
いよいよ満開を迎え、どこへ行っても この優しい桜色に出会うことができました。
今日はあいにくのお天気で、早くも花散らしの雨となっています。
それでも、花はもう少し楽しめそうですね。^^
ソメイヨシノの見頃が終われば、八重桜も咲き始めます。
まぶしい新緑だって、楽しみの一つ♪
季節はめぐり、命は繰り返される。
私たちもその当たり前のサイクルの中で暮らしているんですよね。
季節を感じとる柔軟な心と、確かな目を持ち続けたいものです。


スポンサーサイト

category: 風物詩

trackback: --   comment: 0

△top

ユリカモメに会いに 

 




冬が来ると、


彼らに会いたくなる。


竹島園地01

今年は蒲郡の竹島園地まで行って、

のんびり ゆったり 戯れてきました♪



竹島園地04

とにかくお天気がよくて、

水面の反射が眩しいロケーションでした。



竹島園地02

波打ち際に集う鳥たち



instagram より引用
こちらは「おひとりさま」



竹島園地05

こちらは「ユリカモメ4きょうだい」



竹島園地03

彼らは… 
「ハトですが、何か。」

微妙な位置関係が面白かったので、おまけです。(笑)






ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村

category: 風物詩

trackback: --   comment: 6

△top

雨ニモ負ケズ 

 




大きな声では言いませんが…



鳥が大好きです♪

(↑字は大きくなりましたw)



野鳥を観察するのも好きだし、
撮影だって たまにはします。

昨日はお気に入りのカフェの縁側にて、
ミカンを仕掛けてくれた店主と一緒に鳥撮り。



(勝手にコラボしてみましたよ♪ こちらから→☆☆☆




ヒヨドリ

ヒヨドリさん


雨だというのに、ちゃんとどこかで見てるんですね。
ミカンを仕掛けて数分でやってきました。





◇◆◇
天候の影響でしょうか?
この冬はエサが少ないのか、わが家の金柑も早々とヒヨドリに食べられ始めました。
仕方なく例年より一ヶ月も早く収穫したのですが、中には青切りの粒もあります。
色が来るようにブロッコリーと一緒にビニール袋に入れてみたのですが…
果たして黄色くなってくれるでしょうかね??
上手くいったら、今年も美味しい甘露煮を作ります。^^


ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


category: 風物詩

trackback: --   comment: 2

△top

冬至十日前 

 




「冬至十日前」



幼い頃、祖母に聞かされた言葉。


天文に詳しいわけでもなく、
生涯ひたすら土と係わり
農業を生業にしてきた祖母が教えてくれた言葉です。



ラグーナイルミ01


一年で最も日の入りが早い時期に入っています。

一般的に冬至は昼間の日照時間が最も短い日、と言われますが
それすなわち…
日出時刻が最も遅く、日没時刻が最も早い日
というわけではありません。




ラグーナイルミ02


じつは、この「冬至十日前」頃をピークに
日没時刻は少しずつ遅くなっていきます。
また、日出時刻に関して言えば
1月半ば頃を境に その後徐々に早くなっていきます。
(※注 この地域のハナシですよ)


冬至とは、北半球で太陽の南中高度が最も低い日のこと。
この数日のズレを説明するには、私の貧弱な知識では不可能なので…
興味を持たれた方は、「冬至十日前」でググってみてください。

ちなみに今年の冬至は、12月22日です。
今日はちょうど十日前なので、
最も遅い日の入りとなりますね。




ラグーナイルミ03


とはいえ、冬至を過ぎても冬の寒さはこれからが本番です。
空気も乾燥して、イルミネーションが綺麗に見える時期でもありますね。





<今回の撮影場所>
ラグーナ蒲郡(ラグナ マリーナ)

◇◆◇
写真は少し前に撮影したものになります。
前回の上弦の月(11月29日)の時ですが、
昼間雨を降らせた前線が過ぎ去り、夜には強い風が吹きました。
あまりの冷たさに三脚も立てず、手持ちで数枚撮っただけで退散…
そんな感じのトホホな内容だったので、これらの写真もお蔵入りさせようと思っていたのです。
ただ、3枚目の写真だけ多重合成加工してあるんです。
初めて挑戦してみたのでUPすることにしました。


ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


category: 風物詩

tag: ラグーナ蒲郡  イルミネーション 
trackback: --   comment: 8

△top

落ち葉の季節 

 




玄関を掃いたら、

ちりとりの中まで 秋色でした。



今日は11月末とは思えない

暖かな日です。



玄関の落ち葉

ずいぶん年季が入ってるでしょ?
ブリキのちりとりをガラガラ言わせながら掃きそうじ。
隣から舞い込んでくる色とりどりの落ち葉が、
冬の始まりを知らせる便りです。





ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、下のバナーをクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


category: 風物詩

trackback: --   comment: 0

△top